FEATURES / 04高い顧客満足度

東武トップツアーズの特徴

「全社一系の組織」と「一貫した担当制」で高める顧客満足度

一般に旅行代理店では、効率的に事業を運営するためにエリアや機能別にグループ会社をいくつも設立し、それぞれに経営を任せるという形態をとることが多いのですが、当社はそうした方式をとりません。
それは、お客様により質の高いサービスを提供するためには全社の情報をスムーズに共有させることが重要だと考えるからです。私たちはこれを「全社一系の組織」と呼んでいます。

例えば、全国に拠点を持つあるメーカーが毎年各県持ち回りで展示会を行うという場合、エリアごとに分けられた分社制ではどうしても情報をダイレクトに共有することができません。しかし全社一系の組織なら、毎年の情報は全社で共有され、次の開催県がどんなに遠くても、前年の反省を踏まえた適確な新しい提案をすることができます。

また当社は営業担当が、実際の手配、添乗、精算までを一人で行う「一貫した担当制」を敷いています。営業は案件を持ってくるだけで企画部門がプランニングし、添乗は別の専門部門が行う、という組織では営業部門はお客様の率直な声を聞くことができません。
当社の担当営業員はお客様の「ありがとう」「楽しかった」を直接聞くことができます。そして実際に添乗中のお客様との会話からさらにいい提案ができ、仕事が広がっていく事例がいくつもあるのです。